キレイモの全身脱毛33箇所

キレイモのオープン当初の全身脱毛は26箇所という表示がありました。
それが今では33箇所となり、脱毛箇所が増えたのですが、これは脱毛する部位の数え方が細かくなったと言ったほうがわかりやすかもしれません。

 

脱毛ラボが脱毛できる部位を業界最大48部位と発表したのに対し、キレイモが脱毛箇所の表示を細かくした結果33箇所となったようです。

 

キレイモでは、脱毛箇所を細かく示す必要性がなかったのですが、やはりお客様に説明する際にはどこを脱毛するのかを細かく示さなければなりません。
そこで全身脱毛できる部位が33箇所になったと思われます。

実際に全身脱毛をする部位をあげてみましょう。

<顔>では、おでこ・鼻・鼻下・アゴ・もみあげ・両ほほ・アゴ下

 

<上半身>では、両ワキ・うなじ・胸・肩・乳輪周り・背中上・背中下・お腹・おへそ・ひじ・手の甲・手の指・両ひじ上・両ひじ下

 

<下半身>は、Vライン上・Vライン・Vラインサイト・Iライン・Oライン・ヒップ・腰・両ひざ・両ひざ上・両ひざ下・足の甲・足の指

 

以上33箇所です。

 

この33箇所の中で、脱毛したくない部位があれば、除くことができます。
脱毛プランの「カスタマイズプラン」を選ぶことで完了部位ぬきとして、料金も安くなります。

 

また顔脱毛を、フォトフェイシャルにも変更可能です。シミや肌荒れにが気になっている方は、フォトフェイシャルの施術で美肌を取り戻すのもいいかもしれません。